春だから危険 女性を狙う悪徳スカウトマン“ダマし”の手口

公開日:

「春は別れの季節」というが、若い女性がダマされる時期でもある。最近増えているのが「芸能人になりたい願望」を悪用する手口。消費者庁は「地方から都会に出てきた10代、20代の女性が危険。悪徳スカウトマンなどに声を掛けられ、つい信用してしまいます」(消費者政策課)と警告する。

 国民生活センターのHPには、モデル事務所の「手足のモデル募集」につられて面接を受けた女性が、AVに出演させられそうになったケースが掲載されている。

「コスプレ系の喫茶店の面接を受けたら、風俗店のような行為を要求されたとの相談もありました」(同センター担当者)

■グラビア撮影のはずが…

 大学などに入学したばかりの娘や新社会人の娘を持つお父さんは心配だろう。ほかにどんな手口があるのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

  10. 10

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

もっと見る