中川俊直議員も 不倫バラす女性“最も注意”はどんなタイプ

公開日: 更新日:

 愛人トラブルで経産政務官を辞任した中川俊直衆院議員(47)。

 不倫相手との“重婚ウエディング”と“ストーカー疑惑”が引き金となったが、「週刊新潮」によると、中川議員は異常なほど嫉妬深く、愛人の浮気を疑い、既婚の身でありながら年間300日も一緒に過ごしていたという。

 もちろん、中川議員にはまったく同情しないが、とはいえ、不倫関係を他人にバラすような女性も考えモノ。

 どんなタイプの女性が危ないのか。

 恋愛事情に詳しい作家の加藤文果氏がこう言う。

「男性が注意したいのは、責任を持たされている女性の管理職・役職者です。さらに既婚者だと家庭では妻と母も担わなくてはならず、日々のストレスから心のバランスを保つため、恋愛中毒になりやすい。不倫相手に依存していきます。特にプライドが高く、美人でちやほやされていたタイプは、不倫相手が妻や他の女性に目移りするなど、思い通りにならないと関係を公表したり、ストーカーになります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  6. 6

    #MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

  7. 7

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  8. 8

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  9. 9

    東出昌大“針のムシロ”長期化 良きパパのイメージが致命傷

  10. 10

    “ヌーブラ、ヤッホー!”元「モエヤン」久保いろはさんは今

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る