パブコメの反対論噴出で「子ども条例案」提出見送り

公開日: 更新日:

 豊島区が「日本初」を目指していた「子どもを受動喫煙から守る条例案」の第3回定例会への提出を見送った。

 9月29日の豊島区議会区民厚生委員会。区側から7月11日に締め切ったパブリックコメントの結果が報告された。総件数は323件で、賛成はわずか36件。反対は286件と全体の88%にも達した。この条例案は今月5日の東京都議会定例会で可決、成立した「東京都子どもを受動喫煙から守る条例」と同趣旨だが、さらに踏み込んだ内容になっている。

「継続的に受動喫煙を受けていると疑われる子どもを発見した者は、これを区、又は保健所若しくは子ども家庭支援センターに通報できる」とする「通報」(第9条)や、違反があったと思われるとき「保健所及び家庭支援センターは関係機関等と連携し、当該保護者又は当該喫煙者に対し、子どもの受動喫煙の再発防止のための指導又は助言その他の支援を行うことができる」という「指導」(第10条)が盛り込まれているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  2. 2

    稲見萌寧の発言は残念…プロは機会があれば海外挑戦すべき

  3. 3

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  4. 4

    まだやっとったん大阪“見回り隊” 民間委託崩壊で2億円パア

  5. 5

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  6. 6

    ぼったくり男爵より危うい 五輪開催に暴走する政府の狙い

  7. 7

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  8. 8

    「第二の松山」発掘は困難 日本ゴルフ界が抱える3つの課題

  9. 9

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  10. 10

    維新梅村議員に文通費流用疑惑 公設秘書は殺人未遂で逮捕

もっと見る