育児中に公園で…若いママの“公然飲酒”が目立ち始めたワケ

公開日: 更新日:

 妊娠中や授乳中でなければ、別に飲んでも構わない気はする。しかし、主婦Tさんや元会社員Hさんが言う通り、「育児中のママの飲酒はタブー」という風潮が長く続いてきた。しかし、近ごろの若いママは、あまり気にしていない様子なのである。

「若い女性の飲酒が増えているのは確かです」というのは、久里浜医療センターで女性病棟を担当する精神科医の岩原千絵氏だ。

 厚生労働省科学研究の年代別飲酒率の調査によると、2003年はどの世代でも男性が女性を大きく上回っているが、13年は20~24歳の男女の割合がほぼ一緒。08年には20~24歳の女性が男性を上回るなど、若い女性の飲酒率は年々高まっている。

「原因は大きく2つあると思います。1つは、女性の社会進出が進み、お酒に接する機会が増えたこと。2つ目は酒類メーカーが女性をマーケティングの対象とし、メディアも“女子飲み”などと取り上げたことで、飲酒に肯定的な雰囲気が醸成されていることです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  2. 2

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  3. 3

    及川光博が明かした 壇れいと離婚届提出日に“打ち上げ飯”

  4. 4

    小川彩佳キャスターがもくろむ 古巣と元カレへのリベンジ

  5. 5

    東大卒フジ新人アナ藤本万梨乃は“令和のカトパン”になるか

  6. 6

    佐藤浩市も大炎上…どんどんタブーになる芸能人の政治発言

  7. 7

    丸山議員が辞めない理由か…政治資金“不正蓄財”疑惑が浮上

  8. 8

    全英注目!交通事故で即死の母狐から救い出された赤ちゃん

  9. 9

    熱狂マダムを生む出す純烈リーダー・酒井一圭の義理堅さ

  10. 10

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る