伊藤忠 初の総合商社トップ目前で噂される“電撃社長交代”

公開日: 更新日:

岡藤氏は会長になっても院政

 伊藤忠が三菱商事を抜いて総合商社で初めてトップに躍り出る。2016年3月期の連結最終利益は、伊藤忠商事が3300億円、三菱商事が3000億円の予想だ。

 業績好調なだけに、伊藤忠の社長人事は安泰という見方が強かったが、岡藤正広社長(66)は、アナリストなど100人を集めた11月9日の決算説明会で、「サプライズがあるかもしれへんで」と語り、ガ然、その去就に注目が集まっている。

 社長を退いて会長になるとすれば、かねて下馬評に上がっている3人の専務執行役員の中から選ばれるとみられている。

「ある役員OBは『儲けている人を選ぶのが岡藤流』と言っています。そうなると、吉田朋史・住生活・情報カンパニープレジデント(59)が筆頭でしょうが、ことはそう簡単ではありません。吉田氏は理詰めの人。ところが、岡藤社長は理詰めの人を嫌い、自分と同じ、動物的な勘が働く人を好む。そこで浮上するのが福田祐士・エネルギー・化学品カンパニープレジデント兼CP・CITIC戦略室長(58)です。福田氏は岡藤社長と同じ東大出身。前出の役員OBは、『化学品の決算で粉飾まがいのことをして、一時期、専務から常務に降格になったことがあるが、岡藤さんがすぐに元に戻した。それだけ可愛いのだろう』と言っていました」(経済ジャーナリスト)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  3. 3

    大谷が驚異のパワー増でMLB「抜き打ち検査」の標的に…!

  4. 4

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  5. 5

    二階幹事長「五輪中止」発言の真意 福田元首相秘書が読む

  6. 6

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  7. 7

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  8. 8

    大谷の打球速度が話題だが…圧倒的能力が“投げる”の弊害に

  9. 9

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  10. 10

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

もっと見る