カプセルのイメージ払拭 ファーストキャビン急成長の秘密

公開日: 更新日:

 ファーストキャビンの特徴は客室にとどまらない。来春には、全国8施設から、12施設に拡大する予定だが、その手法がユニークだ。

「オフィスビルや商業ビルなどの空き床にキャビンユニットを並べるだけでホテルになります。短期間、低コストでビルをリノベーションでき、不動産の異業種展開として注目されています」(ファーストキャビン広報)

 駅や商業施設などの空きスペースを有効利用したいJR西日本と2022年に100施設まで拡大したいファーストキャビンの思惑がピッタリ一致したというわけだ。

「ファーストキャビンの4000~7000円という価格帯は、カプセルホテルとしては高めですが、ビジネスホテルよりは安く、需要は大きい。増加するインバウンドは大きな市場で魅力ですが、ホテル業界が頭を抱えているのは“投資と反動”です。投資に時間とお金がかかることと、本当に需要が伸び続けるのかという懸念です。ファーストキャビンの方式では、短期間で開業できて、需要がシュリンクすれば、すぐ撤退できるのが強みです。JR西日本はいいパートナーを見つけましたね」(ホテル業界関係者)

 ファーストキャビンが駅前の定番になる日は近いか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅首相G7サミットでポツンとひとり…際立った薄すぎる存在

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    菅政権ブチ上げ「五輪期間テレワーク」計画に怒りの声噴出

  4. 4

    TBSの鬼門「ラヴィット!」死に体で安住アナにかかる重圧

  5. 5

    妊婦なのに…溺れかけの子供3人を助けた米国女性が大絶賛

  6. 6

    小池知事ドリフ固執 そして都庁は「8時だョ!全員残業中」

  7. 7

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  8. 8

    09年ドラフトで荻野貴司を1位指名した舞台裏と圧倒的武器

  9. 9

    「めざまし8」絶賛されたり炎上したり 谷原章介は大丈夫?

  10. 10

    山口香理事が米紙に語った“正論”の説得力 五輪村は真っ青

もっと見る