柏木理佳
著者のコラム一覧
柏木理佳生活経済ジャーナリスト

1968年生まれ。生活経済ジャーナリスト。城西国際大学院国際アドミニストレーション研究科准教授。MBA(経営学修士)取得後、育児中に桜美林大学大学院にて社外取締役の監査・監督機能について博士号取得。香港、シンガポール、豪州、中国に滞在し、世界15カ国の人と働いた経験を持つ。著書は「デキる女にはウラがある」(あさ出版)など多数。

出産祝いは慎重かつ要注意「孫へのプレゼント」ワーストは

公開日: 更新日:

 育児中は予想外に出費が増加するので、祖父母からのプレゼントは、値段が高いほどありがたいものです。でも、ハズレだったら、「ありがた迷惑」。嫁姑仲も悪くなります。

 ベビーカーを贈るなら、背が高い親にはハンドルや座席が高く振動の少ない欧米製品を――。逆に、頻繁に車に乗せる親には数千円から買えるコンパクトに折りたためる軽量を推奨します。せっかく7万円以上もする高級品をあげても、かえって嫌がられることになりかねません。中古品やレンタル製品も、タイヤ、ハンドルが古く動かないことも多いので要注意です。

 ベビーベッド選びも慎重にしましょう。将来、ベビーサークルに使用できるからと数万円を出しても、高さの調整中にケガをさせてしまうケースも。軽量で持ち運びに便利な1万円ほどの布製が合う場合もあります。

 衣類は、数カ月後に着られるからと大きめのサイズを選ぶと、その頃には季節が変わり着用できないこともあります。子供のサイズを聞いて購入しても、メーカーによりサイズが異なり、実際には子供のサイズより小さく不要になることも……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    平成最後の欧米歴訪で総崩れ 令和外交はドン底から始まる

  2. 2

    巨人新守護神クック離脱に専門家「むしろ好機」と指摘の訳

  3. 3

    オード―リー春日は貯金7億? 10年愛実らせた“どケチ伝説”

  4. 4

    「集団左遷」初回13.8%も…福山雅治“顔芸”への違和感

  5. 5

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  6. 6

    「勝利の方程式」崩壊危機…巨人が狙う“抑え助っ人”の名前

  7. 7

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  8. 8

    「視聴率の女王」米倉涼子もビビらせた黒木華“怪演”の源泉

  9. 9

    演技より気になる…長谷川京子「ミストレス」での“唇と顔”

  10. 10

    まだ“愛の巣”で生活か? ZOZO前澤社長&剛力彩芽の近況

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る