中古ロレックスは高騰中 資産になる腕時計を賢く買う方法

公開日: 更新日:

 輸入時計の価格は景気や為替の影響を受けやすいが、モデルチェンジや廃盤になることで昔のものに価値が出やすいのもロレックスの特徴とのこと。

 では、なるべく状態の良いものを手頃に買うポイントはあるのか。

「まず、正規店で売られている定価を知っておくことです。中古品の場合、時計の状態と照らし合わせて、定価より高いか安いかを見ていくことになります。ただ、こうした時計は買って終わりではなく、買った後もアフターケアや売却して他のものに買い替えることもあります。ですから、なるべく長く付き合えるお店を見つけることが大事です。店員は商品知識があるのはもちろん、そのときの市場在庫や相場などにも詳しいので、購入の際の判断材料を与えてもらえると思います」(阿部さん)

 時計をリセールをするのであれば必ず、付属品、保証書、箱が揃っているものを購入すること。いずれが欠けていても、売却時にマイナス要因になる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ビートたけし“本妻vs愛人”100億円離婚劇ドロ沼決着のウラ

  2. 2

    韓国芸能界は騒然…YGヤン会長辞任の波紋と日本への影響

  3. 3

    トランプ親書を尻に?安倍首相の外交力を海外メディア酷評

  4. 4

    5%割れなら…NHKが密かに画策「いだてん」終了プラン

  5. 5

    自民が陥った参院選目前の“三重苦” 1人区に逆風で状況一変

  6. 6

    生保調査で分かった 60歳2000人貯蓄の内実と迫る消費不況

  7. 7

    「いだてん」はオワコン NHK早くも「麒麟が来る」必勝態勢

  8. 8

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  9. 9

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  10. 10

    令和最初の倒産はどこ 市場が警戒「危ない会社」予備軍

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る