宝くじや名産品も…特典付きの「定期預金」を使いこなす

公開日: 更新日:

 メガバンクなど一般の銀行の円定期預金金利は年0.01%程度(税引き前、以下同)。100万円を1年間預けても利息はわずか100円だ。普通預金に置いておくよりはマシだが、せっかくの定期預金である。できればもっとわくわく感を味わいたい。

 そこで注目なのが、地域に密着した地方銀行や信用金庫などでよく見かける、特典付きの定期預金。好金利が狙えるものや、宝くじや名産品といったプレゼントがもらえるものなど、探せばいろいろある。

 身近にある銀行や信用金庫などは当然チェックするとして、全国どこからでも手軽に利用できるという点で、見逃せないのがネット支店やネット銀行。たとえば金利重視でいくなら、香川銀行セルフうどん支店の「超金利トッピング定期預金」あたりはどうか。“超”の文字に期待高まる金利は現在、年0.27%(4月末時点、以下同)。1人10万円以上100万円まで、期間は1年のみと条件付きだが、だからこその特別金利だ。ほかに、愛媛銀行四国八十八カ所支店の「100万円限定だんだん定期預金」も年0.27%。やはり1年もので、1人100万円1口限りとなっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    スガ友人事横行 異例抜擢“秋田つながり”柿崎補佐官の評判

  3. 3

    巨人のドラフトとFA補強にソフトBの壁 争奪戦ガチンコ必至

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    菅政権で内紛 総務相めぐる“嫌がらせ人事”に麻生氏激怒

  6. 6

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  7. 7

    竹内結子さんと三浦春馬さんに「共通項」…心理学者が分析

  8. 8

    中曽根氏合同葬 参列者は6割減なのに経費は1400万円増の怪

  9. 9

    上川法相は“鋼のメンタル”官邸の狙いは「法務検察潰し」

  10. 10

    菅氏の郷里の長姉は仕送りを証言…苦学して法大卒業の真偽

もっと見る