櫻井英明
著者のコラム一覧
櫻井英明株式アナリスト

ストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。1980年明治大学卒業。日興証券で機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て現職。主な著書に「いよいよ来るぞ!! ゆうちょ相場でイヤというほど儲けたければ株を買いなさい」(アスカビジネス)など。

「and factory」漫画アプリとIoTホテルで事業拡大中

公開日: 更新日:

 and factory(7035)に注目する。出版社と協業した漫画アプリなどの展開とIoTを活用したホテルの企画開発、サービス支援が中核。「日常に&を届ける」をテーマにした「スマートフォンアイデアカンパニー」だ。

 電子書籍の国内市場は2ケタで成長。大手出版社と共同開発したスマートフォン向けの漫画アプリの収益拡大に注力している同社には追い風。スクエニと共同開発した漫画アプリ「マンガUP!」、白泉社と共同開発した漫画アプリ「マンガPark」は積極的な広告宣伝の実施、新規連載開始、作品追加などで収益拡大基調にある。

 集英社と共同開発した漫画アプリ「マンガMee」も好調だ。ビーグリーとの「コミックevery」も展開。日本文芸社と提携した新規アプリ投入にも期待感が高い。

 インターネットにつながるモノ(IoTデバイス)の数も級数的な拡大が予測されている。同社はスマートホステル「&AND HOSTEL」の出店に注力。宿泊管理システム「innto」、客室タブレットサービス「tabii」など宿泊施設向けのIoTソリューションサービスの提供を展開。「変なホテル」への導入を中心に導入施設数が増加基調だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    菅首相にバイデン“塩対応”…五輪は「開催努力」支持どまり

  4. 4

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  5. 5

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  6. 6

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  7. 7

    ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

  8. 8

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    石原さとみ「恋ぷに」推測合戦に…すぐ離脱はもったいない

もっと見る