情報システム「シーイーシー」 トヨタ系の優良顧客が強み

公開日: 更新日:

 日経平均2万円割れも囁かれる中、市場関係者の不安は続いています。今やチキンレースとなっている米中の貿易対立の激化で、世界的な景気減速懸念があるからです。

 来週はお盆休暇を挟みますので薄商いが続くでしょうが、休み知らずのAIは円高・ドル安の局面では、サービス関連が強いと判断したのかもしれません。

 来週のイチ押しに選んだのは、情報システムの「シーイーシー」です。従業員は約1500人、トヨタ系の優良顧客を持ちます。前期の連結売上高は10年ぶりに500億円の大台を回復。今期2~4月期も好調をキープし、純利益は27%増の11億円でした。

 2番手の日本製鋼所も今期第1四半期連結業績の好調さが要因です。発電用タービンの軸材となる鋼材などをつくる会社です。

(情報提供=MILIZE PRO)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  3. 3

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  7. 7

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  8. 8

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  9. 9

    巨人小林3カ月ぶり一軍 原監督はトレードする気があるのか

  10. 10

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

もっと見る