低金利で運用は厳しいが…来週のイチ押しは「第一生命HD」

公開日: 更新日:

 老後を見据え、積立年金に加入している人は多いでしょう。第一生命の「しあわせ物語」といった商品です。

 今回、AIが来週のイチ押しに選んだのは、その持ち株会社の第一生命HDです。2019年3月期の連結経常利益が減益となり、今期予想もマイナスです。傘下の第一生命は保険料収入こそアップしているのですが、運用収益が厳しいためです。経営トップもこのまま国内の低金利が続くようでは……と海外投資の動きを漏らしていました。

 米国の長期金利の低下による運用の悪化を嫌気する売りが優勢となっていましたが、さすがに下げ過ぎとAIが判断したのかもしれません。8月6日も目標株価を1636円に設定しています。ソフトバンクGの12兆円ファンドにも参加する予定です。

(情報提供=MILIZE PRO)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    セイン・カミュは事務所独立問題がこじれ芸能界から消えた

  2. 2

    台風被害はそっちのけ…安倍自民“無能幹部”の呆れた実態

  3. 3

    “タブー”だった事務所移籍 安室奈美恵はなぜ成功したのか

  4. 4

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  5. 5

    森田健作知事 元タレントなのに災害対応で存在感ゼロの愚

  6. 6

    醜聞だらけ “火薬庫大臣”田中和徳の初入閣に地元もビックリ

  7. 7

    汚染処理水発言で物議 何でも屋は農業や社会保障も実績0

  8. 8

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  9. 9

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  10. 10

    7歳児が母の形見を紛失! テディベア捜索作戦の嬉しい結末

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る