「ガリガリ君」は売上1.9倍 猛暑で夏物衣料や氷菓が絶好調

公開日: 更新日:

 夏物衣料や氷菓の売れ行きが好調だ。都心の気温が35度を超える日もあり、大手百貨店の販売担当者は「7月の不振を取り戻したい」と力を込める。夏商戦が本番を迎えている。

 大手百貨店では、婦人向け夏物衣料の売り上げが回復。東武百貨店池袋本店では「ワンピースの需要が戻っている」(広報)といい、梅雨明け以降、前年比2割増が続く。西武池袋本店では、ワンピース付きで街歩きにも使えるリゾート水着が5割増と人気だ。

 今年目立つのが日傘。特に男性用は売り上げが急増。そごう・西武では「梅雨明けから売れ始め、8月4日までの1週間は全店ベースで前年の2.7倍に達した」(広報)という。

 かき氷などの氷菓や、スポーツドリンク類の人気も戻ってきた。セブン―イレブンでは、アイスキャンディーの「ガリガリ君」(赤城乳業)の売り上げが梅雨明け直後の1週間で前週比1.9倍と伸びたほか、スポーツドリンク「ポカリスエット」(大塚製薬)も同1.8倍と好調だ。

 都内の百貨店でも、かき氷の販売数量が梅雨明け以前に比べ軒並み1~3割増と復調。売り場担当者は「猛暑には、体を冷やせる氷菓類が最適」と力を入れる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新契約と副収入で稼ぎ破格 渋野日向子メジャー制覇の値段

  2. 2

    渋野日向子フィーバーの裏で“渋い顔” 大会運営はツラいよ

  3. 3

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  4. 4

    れいわ山本太郎代表に飛び交う「10.27参院補選」出馬説

  5. 5

    渋野 米ツアー不参加表明に専門家は「行くべき」と指摘

  6. 6

    渋野日向子フィーバーが覆い隠す女子プロ協会のゴタゴタ

  7. 7

    志尊淳は「劇場版おっさんずラブ」で“評価急落”返上なるか

  8. 8

    渋野マネジメント会社決定で気になる大型契約と来季主戦場

  9. 9

    清宮&輝星采配で炎上 栗山監督の求心力低下が止まらない

  10. 10

    細野豪志に5000万円貸し付け「JCサービス」を特捜部が捜査

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る