夏バテ解消の食事はスパイスでミトコンドリア系を働かせる

公開日: 更新日:

【3】食事編

 札幌で観測史上初めて3日連続の熱帯夜を記録するなど、全国的に暑い。梅雨明けまで肌寒かった反動で、かき氷やアイスクリーム、ビールなどの売り上げが伸びているという。こう暑いと、冷たいものが欲しくなるが、暑さ対策を考えるなら、体を温める食事こそベターだ。

  ◇  ◇  ◇

⑪「暑い食べ物」は食べるべき?

 まとわりつく汗は、うっとうしい。ラーメンはやめて、冷やし中華、いや、軽くもりそばにするか。この時季、そう考える人は少なくないだろう。たまにはそれでよくても、基本線は温かいものをチョイスしたい。どうせなら、ラーメンより唐辛子が効いた担々麺がいい。

 そんなホットメニューを選ぶべき理由は、腸の温度と密接に関わっている。東京医科歯科大名誉教授の藤田紘一郎氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  2. 2

    金丸信吾氏「拉致問題解決は国交正常化こそが一番の近道」

  3. 3

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  4. 4

    パCSファイナルで激突 西武とソフトBはFA戦線でも暗闘

  5. 5

    巨人にやっと1勝…阪神には落合博満のような“劇薬”が必要

  6. 6

    複数球団が熱視線 ソフトB福田がオフFA最大の目玉は本当か

  7. 7

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  8. 8

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  9. 9

    予算委で露呈 想像を超えるオンポロ内閣、チンピラ答弁

  10. 10

    巨人もベタ降り? 大船渡・佐々木に日本ハム単独指名の目

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る