元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

公開日: 更新日:

「キングオブコント2011」で準決勝進出を果たしたこともある元お笑い芸人の井村俊哉さん。当時の年収はなんと3万円。しかし、独自の“コスパ生活”で貯めた100万円を元手に、株式投資を始めるや、わずか6年で資産1億円の“億り人”に!

「株を始めたのは大学生の時ですが、うまくいきませんでした。お笑いを始めたころは普通に居酒屋とかでバイトしてましたね。でも結婚を機に、芸人を続けながら家庭を築くには株しかないと再開を決意。せめてアルバイト代と同じ月10万円稼げればと思っていました」

 いかにして年収3万円で100万円を貯めたのか、6年で1億円を達成したのかは著書に詳しいが、芸人で売れっ子になった方が、より稼げるのでは?

「とんでもない! 芸人で成功するのは大変。売れている芸人さんは本当にすごいと思いますよ。1億円を稼ぐなら投資が一番確実です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    金丸信吾氏「拉致問題解決は国交正常化こそが一番の近道」

  2. 2

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  3. 3

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  4. 4

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  5. 5

    寝耳に水の「1位奥川」報道…G原監督“独善”でスカウト諦観

  6. 6

    大場久美子さん 家で「365日3食」利用できる子ども食堂を

  7. 7

    12球団OKと明言した大船渡・佐々木朗希の「意中の球団」

  8. 8

    「好きな女子アナ」調査 ベストテンからフジが消えたワケ

  9. 9

    巨人もベタ降り? 大船渡・佐々木に日本ハム単独指名の目

  10. 10

    嘘まみれの日米貿易協定 ボロボロ出てくる隠蔽と虚偽説明

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る