日本橋三越本店にビックカメラ出店 高価格帯の家電を販売

公開日: 更新日:

 三越伊勢丹は13日、日本橋三越本店の新館6階にビックカメラが出店すると発表した。伝統と歴史を重んじる百貨店大手が都心の旗艦店で家電量販店にフロアを貸すのは異例。顧客ニーズに応え、集客力を高めるのが狙いだ。

 開店は2020年春を予定。新店舗は6階の1フロアを占め、通常の店舗では販売しない高価格帯の美容家電などを取りそろえる。

 ビックカメラは通常、大都市のターミナル駅に大型店を出す戦略をとっているが、今回は百貨店向けに面積1200平方メートルの小規模店を展開する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  2. 2

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  3. 3

    巨人・中島が年俸1.5億円→2000万円 それでも「高い」の声

  4. 4

    二宮和也は2021年6月に“海外挙式”へ 気になる場所と招待客

  5. 5

    賀来でコケ…「日テレ日曜ドラマ」清野&横浜で復活なるか

  6. 6

    戸田恵梨香は恋多き女「スカーレット」のラブラブ現実に?

  7. 7

    神田沙也加は不倫離婚か “格下”ばかりと熱愛する深層心理

  8. 8

    東証株価590円急騰でまだ間に合うか 年末の狙い目23銘柄

  9. 9

    氷川きよしはどこへ向かうのか?「きよしこの夜」潜入ルポ

  10. 10

    窮屈で笑えない社会から逃げずウーマン村本はネタにする

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る