松島修
著者のコラム一覧
松島修投資助言会社社長

1960年東京生まれ。94年投資助言会社エフピーネットを設立し代表取締役に就任。メルマガ「イーグルフライ」で投資アドバイス。2008年からの金融危機前に各相場のピークを予測し「全ての投資をやめる時」と事前に警告したことで知られる。テレビ東京、日経新聞などメディア出演多数。無料メルマガ「リアルインテリジェンス」で最新情報を提供中。

寒い雨の日の被災に備える「身を守る投資」準備すべきは?

公開日: 更新日:

 今年は特に防災対策が大切だと思いますので、寒い雨の日に被災したことを想定した対策をしておきましょう。

 地震や停電などで電車が動かず、徒歩で帰宅しなければならない状況を想定して備えるのです。

 地震で電車が止まっている状況で駅に行くと、大混雑に巻き込まれて大変なことになるので安全な場所にとどまることが大切です。

 しかし、寒い日で雨が降っている中を徒歩で帰宅しなければならないこともあります。

 地震などにより足元が悪いところで傘を差すと歩行が不安定になり危険なので、レインコートのような雨を防ぐ「シェル」があるとベストです。

 普通のコートやダウンジャケットは防水性がないものばかりで、長時間の雨では防寒性がなくなるため外側に着る「シェル」としては防水性、透湿性が高い材質であるゴアテックスなどにすると安心です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍前政権の反知性主義が「国産ワクチン開発遅れ」の元凶

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    吉村知事がTV行脚で自己弁護 コールセンターに抗議殺到!

  4. 4

    思い出作りの訪米 何もしない首相はいてもいなくても同じ

  5. 5

    今が狙い目!PayPay銀行のキャンペーンで最大4500円ゲット

  6. 6

    池江&松山を聖火最終走に祭り上げ!世論スルーの機運醸成

  7. 7

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  8. 8

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  9. 9

    都が見回り隊員に大盤振る舞い 日給1万2200円+αは妥当?

  10. 10

    特捜9vs捜査一課長 “お決まり”でも高視聴率の2作品を解剖

もっと見る