佐高信
著者のコラム一覧
佐高信評論家

1945年山形県酒田市生まれ。「官房長官 菅義偉の陰謀」、「池田大作と宮本顕治 『創共協定』誕生の舞台裏」など著書多数。有料メルマガ「佐高信の筆刀両断」を配信中。

「80歳まで雇用する」と宣言した家電量販ノジマ社長

公開日: 更新日:

 静岡県には静岡銀行とスルガ銀行という地方銀行がある。堅実経営で知られる静銀はシブ銀と言われ、かぼちゃの馬車で問題になったスルガ銀行にはズル銀という別称があったらしい。シブ銀はその渋さで残ったが、冒険をせずに貸さないことが銀行として果たしていいことなのか。一方、スルガはすべて否定されるべきなのか。

 創業の岡野家に代わってスルガの筆頭株主となったノジマの社長、野島廣司が『週刊東洋経済』の2020年10月17日号のインタビューで傾聴すべきことを言っている。

「スルガ銀行は確かに不動産のほうへ行きすぎてしまっていました。でも元は違うのです。スルガ銀行はもともと飲食店をやる個人事業主や、マンションを購入したい女性や非正規社員などに融資する銀行でした」

 要するに”堅実経営”のシブ銀からは相手にされなかった信用弱者たちに手を差し伸べていたのである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日ハム栗山監督にファンが退任勧告も…後任不在の痛し痒し

  2. 2

    森七菜「移籍騒動」の代償…勢い急失速で連ドラ出演ゼロに

  3. 3

    玉木宏だからハマッた?「桜の塔」2ケタ視聴率キープの謎

  4. 4

    小池知事 いよいよ「五輪撤収、責任回避モード」に突入か

  5. 5

    山下智久「ドラゴン桜」再出演を阻む“3つのアクシデント”

  6. 6

    パ混乱の“日ハムクラスター”…球団や栗山監督に不信感増幅

  7. 7

    今からもらえる給付金・補助金 こんなに申請受け付け中!

  8. 8

    “親分の孫”野球エリート元慶大生 給付金詐欺で逮捕後の今

  9. 9

    今ごろインドを変異株指定…呑気な水際強化が招く次の恐怖

  10. 10

    安倍晋三がなぜ?「菅首相が継続すべき」発言“真の狙い”

もっと見る