ワークブース市場がコロナ後も下火にならないワケ リモート仕事以外にも使い道が

公開日: 更新日:

 行動が制限されるコロナ禍で、新たな需要を掘り起こしたヒット商品も生まれた。中でもいまだに引き合いが強いのが「ワークブース」だという。

 組み立てが簡単で、音漏れも遮断。電源が確保できるコード穴もあるため、オンライン会議や商談のほか、作業スペースとしても使われている。

 昨年11月に簡易ワークブース(税抜き8万9091円)を発売したサンワサプライでは、「想定を上回る売り上げで、(購入の)8割ほどが法人」(販売促進部)。オフィスやタワーマンションの共用部に設置されるケースが多いという。

 また、家族が生活する自宅でオンライン会議などが難しい場合、駅構内の有料ブースの利用が増えている一方で、個人で購入するケースも少なくないという。

 今年に入ってワークブースを購入したという千葉県在住の50代会社員は「部屋の数が少なく妻の会議と自分の商談が重なることもしばしばあり、場所の確保に苦労していたので、リビングの隅に設置しました。夫婦それぞれだけでなく、大学生の子どもがオンライン授業で利用したり、自宅のリモート環境が快適になりました」と話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

    ソフトB柳田悠岐に迫る“不良債権”のレッテル…ケガ相次ぎ「7年40億円契約」に見合わず

  2. 2
    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

    巨人4番で4戦連続打点の中田翔 打てば打つほど「左翼コンバート案」加速のナゼ

  3. 3
    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

    「BA.2.75」“ケンタウロス”流行によるコロナ第8波は8月末到来か 感染症専門医が予測

  4. 4
    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

    パンチ佐藤さんの“お酒の流儀”「熊谷組時代に身についた酒席マナーが役立っています」

  5. 5
    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

    岸田新内閣“統一教会汚染”にダンマリの傲岸不遜 閣僚軒並み「無回答」でSNS大炎上!

  1. 6
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  2. 7
    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

    AIが分析「コロナにかからない人が食べているもの」発症リスクの高い食品もチェック

  3. 8
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  4. 9
    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

    20歳のルーキー岩井千怜が笑顔の初Vも…国内女子ツアーが抱える“ベテラン不在”の深刻度

  5. 10
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?