1年で1000人が学ぶ「フェムケア矯正」 美容整骨師が独自の概念を考案するまで

公開日: 更新日:

美容整骨師 和田浩幸さん

 インターネット調査「MOLARA調べ 生理のストレスと仕事のパフォーマンス」によると、仕事中に生理でストレスを感じている女性は74%、それが原因で仕事のパフォーマンスが低下していると実感している女性は64%いることが分かった。

 そんな女性の生理の悩みを整骨の理論と技術で解消できるとうたうのが今回の和田さん。編み出した「フェムケア矯正」を施術すると、経血を子宮にためておき尿と同じようにトイレに行って腹圧をかけて出すいわゆる経血コントロールができるようになるほか、生理痛や生理不順、PMS(月経前症候群)、尿漏れ、更年期障害など、あらゆる女性特有の体の悩みの解消に効果的だという。

「これまで経血コントロールはヨガの技法を応用し、膣を締める意識で骨盤の下にある骨盤底筋という筋肉を鍛えることで習得できるとされてきました。しかしコツを必要とし、うまくいかない人も多いのが実情です。骨盤底筋は骨盤の中にある筋肉で、骨盤が正しい位置にあれば自然とうまく働く筋肉です。そこで骨盤底筋を鍛えるのではなく、骨盤矯正によって行うことも可能ではないかと考えたのがきっかけです」

 このフェムケア矯正は非常にソフトで痛みもなく、自分でも行うことができる。その技法を学ぶ1日8時間のセミナー(受講料・税込み9万3000円)は開始1年半で1000人以上が受講。人気コースとなっている。

「受講したある女性が高校生の娘さんに施術してあげたところ、部活を休むほどひどかった生理痛がピタリとおさまったそう。そこで娘さんも受講。チームメートに実施したところチーム全体のパフォーマンスが上がり、見事全国大会に初出場したという事例が先日ありました。生理のストレスを解消してあげるだけで、多くの女性が本来の力を発揮できる証拠です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

  3. 3
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 4
    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

  5. 5
    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

  1. 6
    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

  2. 7
    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

  3. 8
    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

  4. 9
    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

  5. 10
    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ

    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ