• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

福田元首相も安倍政権を批判「アジア投資銀には参加すべき」

「アジアインフラ投資銀行」に日本が参加しないことについて、福田康夫元首相が痛烈に批判している。6日、明治大学で開かれた国際シンポジウムで発言した。

 福田元首相は、「アジア投資銀行」について「先進国が拒否する理由はない。(拒否すれば)途上国いじめになるかもしれない。基本的には賛成せざるを得ない案件だ」と明言。「本格参加は6月なので時間的な余裕がある」と指摘した。

「アジア投資銀行」は中国が主導して設立されるが、福田元首相は「中国の独断専行」の可能性は薄らいでいると話した。また、中国の習近平国家主席がIMFなど既存の国際機関との共存姿勢を示していることを挙げ、「アジア諸国は大歓迎だ」と語った。

「アジア投資銀行」には、イギリス、フランス、ドイツなど先進国をはじめ、豪州や韓国などアジアの主要国が次々に参加を表明。世界50カ国が参加する予定だ。

 外交が苦手な安倍首相は、アメリカが参加しないという理由だけで不参加を決めたが、経済界だけでなく自民党内からも批判の声が上がっていた。実際「アジア投資銀行」に参加しないことで、日本は国益を損ねる可能性が高い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  4. 4

    「江戸むらさき」磯山良司さんが実家ラーメン店で働くワケ

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  7. 7

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  8. 8

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  9. 9

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  10. 10

    「ボラ申し込まなければいい」発言 IOCコーツの正体とカネ

もっと見る