• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

相次ぐ不支持逆転…安倍首相はそれでも強行採決できるのか

「安倍嫌い」が着実に広がっている。NHKと朝日新聞が13日発表した世論調査でも内閣の支持・不支持が逆転。NHKでは安倍内閣を「支持しない」が43%を占め、「支持する」の41%を上回った。朝日でも「支持しない」が42%に増え、「支持する」の39%を超えた。日本テレビや毎日新聞でも「反安倍」が優勢だ。

 不支持が増えたのは、安全保障関連法案をめぐる強引な国会運営への反発だ。安倍首相は「私も丁寧に説明し、国民の理解も深まってきている」と強弁しているが、世論は真逆。NHKの調査では安保法制整備について「大いに評価」「ある程度評価」は32%にすぎず、「あまり評価せず」「全く評価せず」が61%の半数超え。朝日でも「賛成」が26%に対し、「反対」は56%にのぼった。

 世論調査を受けてメディアの「安倍離れ」もあからさまだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  3. 3

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  6. 6

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  9. 9

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る