日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

金融緩和というモルヒネ経済下で石油ショックの深刻

ガソリン安は助かるが…(C)日刊ゲンダイ

 原油価格が、みるみるうちに下落している。昨年秋の暴落以降、いったんは1バレル=40ドル台半ばで価格が落ち着いたかに見えたが、今週に入って一段安。代表的指標である米WTI原油先物は10日(現地時間)、1バレル=36・76ドルで取引を終え、約6年10カ月ぶりに安値を更新した。昨年の…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事