日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

<2>TPPには反対も 米国食品に日本の食卓が“汚染”されるリスク

BSEの教訓は生かされず(当時の肉売り場のBSE対策)/(C)日刊ゲンダイ

 共和党のドナルド・トランプ氏(69)は米国の利益を一方的に取る姿勢を見せている。TPPに対しても「ばかげた協定だ」と大反対。だが、塚崎公義氏は、「トランプ氏が公約通りにTPP反対を貫いても、日本の食卓は米国産品に頼らざるを得なくなる」として、こう言う。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事