フィクサー暗躍? 久間元防衛相主催「講演会」中止の真相

公開日: 更新日:

 防衛業界の関係者を集めて、27日開かれるはずだった講演会が突然、中止となった。現職の防衛副大臣と防衛省局次長が講師として参加する予定だったが、「呼びかけ人」が問題となった。久間章生元防衛相と“防衛フィクサー”として知られた人物だったからだ。

 ある関係者に案内が届いたのは4月中旬だった。差出人は「初代防衛大臣・久間章生事務所 秋山」。この「秋山」とは元防衛事務次官の守屋武昌氏や自民党国防族議員とのパイプの太さから「防衛フィクサー」と呼ばれていた秋山直紀氏のことだ。

 秋山氏は守屋氏の逮捕に発展した山田洋行事件に絡んで2008年に脱税の疑いで逮捕され、懲役3年執行猶予5年の有罪判決が確定している。「まさか秋山さんから案内が来るとは思わなかった」(前出の関係者)と言うほど刑の確定後は表立っての活動を控えていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  5. 5

    瀬戸大也は「鋼のメンタル」ラブホ不倫で謝罪も“金”揺がず

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  8. 8

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  9. 9

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

  10. 10

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

もっと見る