日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

厚顔ゲス舛添知事 ようやく辞意示唆までの茶番劇と舞台裏

往生際の悪さは史上最低(C)日刊ゲンダイ

製造物責任がある自公が一転、引きずり降ろしに回ったのはなぜなのか

 13日の都議会の集中審議。4時間の長丁場の最後に、舛添要一都知事は「委員長!」と手を挙げると、こう切り出した。

「(不信任決議案の提出は)少し猶予を頂きたい」

 不信任案が可決されれば、知事は辞職するか、議会を解散する…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事