• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

殺害リストに日本人69人 イスラム国の狙いを専門家に聞く

 “殺害リスト”に世界中が大騒ぎだ。

 イスラム国を名乗る組織が21日までに、世界各国4000人以上の氏名、住所、電話番号、勤務先など、個人情報が書かれた名簿を公開。直ちに名簿人を殺害するよう“支持者”たちに呼びかけた。名簿には日本人も約69人含まれていたから大変だ。

「彼らのハッキング部隊が個人情報を入手したと主張していますが、名簿人の選定理由は明らかにしていません。全員ではありませんが、日本人69人の中には実在している人もいる。まったくのでっち上げではない。何らかの方法で個人情報を不正入手したようです」(公安事情通)

 イスラム国は昨年末からシリアやイラクの拠点を次々に奪還されている。17日には支配していたイラクの都市ファルージャがイラクの治安部隊によって制圧されたばかりだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  3. 3

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

  4. 4

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  5. 5

    「9.16」引退宣言 安室奈美恵がこの1年で稼いだ驚きの金額

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    今季ワースト4日間7097人 男子ツアーの閑古鳥は誰の責任か

  8. 8

    降って湧いた放映権問題で…LPGAと大会主催者の対立が激化

  9. 9

    iPhone入手困難に? 米との貿易戦争激化で中国に“奥の手”

  10. 10

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

もっと見る