殺害リストに日本人69人 イスラム国の狙いを専門家に聞く

公開日: 更新日:

 “殺害リスト”に世界中が大騒ぎだ。

 イスラム国を名乗る組織が21日までに、世界各国4000人以上の氏名、住所、電話番号、勤務先など、個人情報が書かれた名簿を公開。直ちに名簿人を殺害するよう“支持者”たちに呼びかけた。名簿には日本人も約69人含まれていたから大変だ。

「彼らのハッキング部隊が個人情報を入手したと主張していますが、名簿人の選定理由は明らかにしていません。全員ではありませんが、日本人69人の中には実在している人もいる。まったくのでっち上げではない。何らかの方法で個人情報を不正入手したようです」(公安事情通)

 イスラム国は昨年末からシリアやイラクの拠点を次々に奪還されている。17日には支配していたイラクの都市ファルージャがイラクの治安部隊によって制圧されたばかりだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    稲村公望氏 日本郵政の迷走は民営化という構造改悪の結果

  2. 2

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  3. 3

    電波少年で時の人 伊藤高史さん「朋友」から21年年後の今

  4. 4

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  5. 5

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  6. 6

    日本シリーズ初勝利 “鷹サブマリン”高橋を待つバラ色オフ

  7. 7

    ラグビーW杯悲願の8強 日本が打ち破った伝統国の“差別”

  8. 8

    今更札幌って…マラソン前代未聞の開催地変更案で世界の恥

  9. 9

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  10. 10

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る