小池都知事がロックオン 生け贄にされる“裸の王様”森喜朗

公開日:  更新日:

 小池百合子都知事(64)の誕生で、“小池嫌い”の急先鋒である東京五輪組織委の森喜朗会長(79)の立場も危うくなってきた。リオ五輪視察のため訪問中の現地で、「小池さんには、よく勉強していただきたい」とまたケンカを売ったものだから、反撃材料に使われた。

 小池知事は就任会見で「ムダ、ムダって言ったらまた誰かが怒るかも」と言いながら、「東京五輪・パラリンピックの費用検証調査チーム」の設置を発表。9月下旬の定例会までに調査結果をまとめるスケジュールを描き、本気で森氏とぶつかる構えだ。

 安倍官邸もイザとなったら、森氏を切り捨てるつもりらしい。

「東京五輪を花道にしたい安倍首相は、小池知事と対立する気はありません。人気絶頂の小池知事とやり合っても損するだけです。内閣改造に伴う党役員人事でも、小池知事と関係が良好な二階を幹事長に起用し、森会長の子分の馳浩や遠藤利明を閣外に出した。小池知事が本気で動くなら、森会長を生け贄に差し出すつもりなのでしょう」(永田町関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    2年契約満了で去就は 中日ビシエド水面下で“静かなる銭闘”

  8. 8

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る