• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

叔父も異母兄も殺害 金正恩が心を許す実妹・与正の役割

 叔父の張成沢につづき、腹違いの兄・正男も殺してしまった正恩。実兄の正哲まで軟禁状態に置いているという報道もある。次々に140人の幹部を処刑している正恩は、疑心暗鬼を強め、誰も信用できない心理状態のようだ。その正恩が唯一、心を許しているのが実妹の与正だという。

 与正は現在29歳だといわれ、兄の正恩(33)とは4歳違い。兄同様、スイスの国際学校に留学し、帰国後、金日成総合大学で学んでいる。日本のアニメが好きらしく、なかでもポケモンがお気に入りだという。

 正恩の日程や出席行事を仕切り、随行員の顔触れも決めているとされる。肩書は党宣伝扇動部副部長。正恩の秘書室長のような役割を果たしているようだ。

「労働新聞に載る与正は、いつもリラックスした様子で明るい笑顔を浮かべている。兄妹仲の良さが伝わってくる。正恩から信頼されているのは間違いないでしょう」(北朝鮮ウオッチャー)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  2. 2

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  3. 3

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  4. 4

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  5. 5

    ロッテは身売り否定も…ZOZO前澤氏が招く“球界再編”第2幕

  6. 6

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  7. 7

    「別に」から完全復活…沢尻エリカは豹変したか猫かぶりか

  8. 8

    婚約発表の平幕勢 賞金ランク4位・比嘉真美子との年収格差

  9. 9

    改元は来年…残るオウム受刑者は「恩赦」の対象になるのか

  10. 10

    雨の降り方が一変…明治以来の土建国家の施策は破綻危機

もっと見る