日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ステイト・オブ・マインド 伊藤悠平社長<2>鳴かず飛ばずの縫製工房時代

ステイト・オブ・マインドの伊藤悠平社長(C)日刊ゲンダイ

 ブランド事業からは手を引いたが、縫製工房は続けた。10人の職人をパートで雇い、ダンス衣装や舞台衣装作り、洋服のお直しなどを行っていた。

 縫製の現場は、思いのほか過酷なものだった。フル稼働しても儲からないような仕組みにできている。
<…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事