日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

マツダ<下>スカイアクティブでブランドイメージが激変

(C)日刊ゲンダイ

「Zoom―Zoom」。これはマツダが元気を取り戻すきっかけになった新ブランド戦略だ。2002年にフォード出身のマーク・フィールズ社長の下で打ち出されたもので、テレビCMをはじめ、さまざまな場面でこの言葉を使い始めた。と同時に「マツダのクルマは単なる移動手段ではなく、乗るとワクワ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事