• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

仮想通貨の崩壊で株式市場に資金流入 日経平均は3万円へ

 仮想通貨取引所「コインチェック」から、約580億円もの仮想通貨「NEM」が流出した問題が、株式市場を騒がせている。

「大きな声では言えませんが、NEM流出は株式市場に追い風です。なにしろ、仮想通貨の危うさがモロに露呈した格好です。NEMなどの仮想通貨は何十倍、何百倍になる魅力はあっても、ひとつ間違えば資産を完全に失ってしまう危険をはらんでいます。そんな大バクチをするより、取引市場がきちんと確立している株式で、資産運用しようという個人投資家は増えるでしょう」(市場関係者)

 コインチェックは、NEMの取引価格などを考慮し、480億円は返金するとしているが返金の時期は未定だ(29日時点)。

「NEMだけでなく、ビットコインやイーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュなど仮想通貨全体の信頼が揺らいだと感じる投資家は大勢いるでしょう。だとすると、短期的には仮想通貨市場の資金が、株式市場へ流入する可能性があります」(株式アナリストの櫻井英明氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  2. 2

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  5. 5

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  8. 8

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

もっと見る