コインチェック巨額流出 27歳社長の言う“人材不足”本当か

公開日:

「やっぱ現金が一番安心か」なんて声もネット上にはある。仮想通貨取引所「コインチェック(CC社)」の巨額流出問題。「NEM(ネム)? 何それ?」というチンプンカンプンな読者もそんなに難しく考えることはない。

 一般企業に例えたら、学生時代に創業した27歳のイケメン社長率いるベンチャー企業が、行政の認可もきちんと下りていないのに、CMまで打って客を集めた。が、商品管理がずさん。行政からそれも注意されていたのに、約26万人の客が買った計460億円の商品を丸ごと盗まれてしまった。「お金はあるので、代金は返す」と説明しているが、時期は不明……そんな会社を信用しろという方が無理だ。

 大事な商品なら、外部から侵入されないように遮断された“倉庫”に鍵をかけて保管しておくだろうし、“警備員”だって雇うはずだ。

「CC社は会社のHP上ではそうした“安全性”をうたっていましたが、実は『ビットコイン』という商品はそうやって保管していたけど、ネムについては対策を怠っていた。それが今回の巨額流出を招いたというわけです」(業界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る