コインチェック仮想通貨流出 460億円は本当に返せるのか

公開日: 更新日:

 仮想通貨取引所の大手「コインチェック」から、約580億円分の仮想通貨「NEM」が流出した問題。同社は28日、被害を受けた保有者約26万人全員に日本円で総額460億円を返金すると発表した。

「(補償は)検討中」「(手元資金の)数字は確認中」――。26日夜にコインチェック社が開いた会見では、和田晃一良社長ら幹部社員は歯切れが悪かったのに一転である。

「NEM以外の仮想通貨への影響や、他の取引所への不安を最小限に抑えるために迅速な対応が必要と判断したのでしょう」(経済紙記者)

 ただし、同社幹部はメディアの取材に対して補償原資について「現預金で十分な資産がある」と説明したらしいが、補償の時期や手法は未定だ。

「自己資金で500億円近いカネをポンと出せるのであれば、なぜ、そのカネで十分なセキュリティー対策を講じなかったのか。まったく解せません」(金融庁担当記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  2. 2

    手越祐也 人脈武器に快進撃…ジャニーズ事務所は戦々恐々

  3. 3

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  4. 4

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  5. 5

    手越祐也“辞めジャニ”に成功者なれる?赤西仁は10年の時間

  6. 6

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  7. 7

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  8. 8

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  9. 9

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  10. 10

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

もっと見る