岡崎守恭
著者のコラム一覧
岡崎守恭元日本経済新聞政治部長

1951年、東京都板橋区生まれ。早稲田大学人文科卒。元日本経済新聞政治部長。三木武夫政権から40年に渡り政治記者として活躍。1990年の流行語大賞を受賞した「〝ブッシュ〟ホン」の生みの親。日経大阪本社常務執行役員名古屋代表、テレビ東京メディアネット社長を歴任。

原健三郎の異色の経歴 実は「渡り鳥シリーズ」の原作者

公開日:
2001年5月、原健三郎銅像除幕式に夫妻で出席(=右、淡路島で)/(C)日刊ゲンダイ

 国会議員を50年務めた人には「名誉議員」という称号が与えられる。これまでに50年を達成した人は、尾崎行雄、三木武夫、原健三郎、中曽根康弘、桜内義雄の5人。中でも異色の経歴を持つのがハラケンこと原健三郎(2004年に97歳で死去)だろう。

 彼の人心…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

  8. 8

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  9. 9

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  10. 10

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

もっと見る