トランプの意向受け 米軍が「米韓合同演習」を無期限停止

公開日:

 米軍は、韓国との主要な合同軍事演習を無期限に停止した。12日の米朝首脳会談でトランプ米大統領が「挑発的な」軍事演習を中止する意向を表明したことを受けての決定だ。14日、米高官がAFP通信に明らかにした。

 一方、米CNNなど複数の米メディアは13日、トランプ政権が8月に予定されている米韓合同軍事演習「乙支フリーダムガーディアン」を中止する方針だと報じた。日本時間で15日にも正式に発表される。

 トランプ大統領は12日の首脳会談後の記者会見で、韓国との「ウオーゲーム」を中止すると表明したが、いつから実行するかは明言していなかった。

 この決定に関連して、駐韓大使に指名されたハリス前太平洋軍司令官は14日の上院公聴会で、トランプ大統領の同軍事演習の凍結方針について、支持する考えを表明。北朝鮮の金正恩委員長が非核化に真剣かどうか判断するためにも「大規模な演習を一時中止すべきだ」と語った。

 一方、合同演習の凍結に関して首脳会談前に何も知らされていなかったという米国務省からは懸念の声が上がっている。ポンペオ米国務長官は同日、和平の取り組みは依然としてリスクに直面していると警告し、北朝鮮政府が核兵器を破棄するまでは制裁を維持しなければならないと主張した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  4. 4

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  7. 7

    世論調査で内閣支持率一斉下落…肝いり政策がそろって不評

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  10. 10

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

もっと見る