• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ストーカー容疑の埼玉県議 育メン&イジラれキャラの素性

 自民党の伊藤雅俊埼玉県議(36)がストーカー規制法違反などの疑いで、書類送検された問題。伊藤氏は、今年5月、元交際相手で既婚の40代女性に対し、メールやLINEなどで数十回にわたってメッセージを送りつけたり、女性宅へ押しかけたりした疑いが持たれている。

 ところが23日、このニュースが報じられると、伊藤氏は自身のフェイスブック上で<全くの事実誤認>などと反論。<実は、私の妻を含めましてここ数年、「その女性からのストーカー行為」に困っていたのは私の方だった>と主張する一方で、<メディアからの取材を受けることは控えさせていただいております>と完全に外部をシャットアウトだ。

 この弁明投稿は既に削除済み。伊藤氏本人に事実関係を確認するため電話をしたが、一向に出る気配はなかった。どんな人物なのか。

「地元・埼玉の浦和高校から東京学芸大に進学。卒業後は銀行勤務などを経て、2011年、さいたま市中央区から県議選に立候補して初当選。現在、2期目です。定例会の一般質問で『機動戦士ガンダム』に触れて、お台場の実物大ガンダムの経済効果に言及し、さいたま新都心西口にシャア専用ザクの設置を呼びかけていましたね」(県議会関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  5. 5

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  6. 6

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  9. 9

    トップ3は韓国勢でも LPGAは主催者に放映権を要求するのか

  10. 10

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

もっと見る