安倍政権で今も増え続ける徴用工…外国人実習生の奴隷制度

公開日: 更新日:

 第2次大戦中、朝鮮人が日本で強制労働させられた徴用工問題。安倍首相は「解決済み」と強調するが、今の日本でも外国人を奴隷のように働かせている。「技能移転」や「国際貢献」という美名の下に、外国人をコキ使う「外国人技能実習制度」だ。

 外国人技能実習生は、安倍政権発足前の2012年は約15万人だったが、昨年末時点で約27万人。実態はほとんど人として扱われていない。労働問題に詳しい舩尾遼弁護士が言う。

「技能実習をいいことに労働法制は守られず、低賃金、長時間労働が横行しています。実習の中身は“技能”どころか過酷な単純労働。現代の奴隷制度といわれています」

 ルール違反は当たり前。2017年に全国の労働局や労働基準監督署が外国人技能実習生が働いている5966の事業場を調べたところ、7割超の4226事業場で法令違反があった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    緊急放流の6ダムで事前放流せず 国交省・自治体に重大責任

  3. 3

    関電疑獄は経産省が隠蔽 18年末に問題把握も目つぶったか

  4. 4

    ジョセフHCは続投前向きも 日本8強入りで“三つ巴”争奪戦に

  5. 5

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  6. 6

    「いだてん」視聴率ワースト更新で大河ドラマ存続の危機

  7. 7

    三谷幸喜も信頼 小池栄子“アンチなし”全世代人気のワケ

  8. 8

    3歳男児が2歳妹の髪を切ったら…斬新なヘアスタイルに!

  9. 9

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  10. 10

    避難所でホームレスを追い返す 台東区職員のルンルン生活

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る