敵を作り煽る手法は戦前と酷似 今必要なファシズムの研究

公開日: 更新日:
理念なきポピュリズム政治に邁進(C)日刊ゲンダイ

 いよいよ、世界中が無茶苦茶になってきた。

 安全保障上の輸出管理で優遇措置を適用する「ホワイト国」から韓国を除外する政令が7日、公布された。発動は28日だ。安倍首相が血道を上げる韓国叩きへの反発は燃え盛る一方で、韓国市民は対韓輸出規制の撤回を求め、…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  2. 2

    れいわ山本太郎代表に飛び交う「10.27参院補選」出馬説

  3. 3

    渋野日向子フィーバーの裏で“渋い顔” 大会運営はツラいよ

  4. 4

    渋野日向子フィーバーが覆い隠す女子プロ協会のゴタゴタ

  5. 5

    渋野 米ツアー不参加表明に専門家は「行くべき」と指摘

  6. 6

    新契約と副収入で稼ぎ破格 渋野日向子メジャー制覇の値段

  7. 7

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  8. 8

    相場低迷でウマ味 三菱UFJの配当金は普通預金利息の5000倍

  9. 9

    細野豪志に5000万円貸し付け「JCサービス」を特捜部が捜査

  10. 10

    孤独なホームレス男性の最期を看取った女性警官の愛は無償

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る