黒田日銀マイナス金利拡大で…いよいよ預金者にツケが回る

公開日: 更新日:

「マイナス金利 深掘り選択肢」――。日本経済新聞(7日付)が1面トップで報じた黒田日銀総裁のインタビューが波紋を呼んでいる。

 黒田総裁は現在、マイナス0・1%となっている短期政策金利について「深掘りは従来から示している4つのオプションに必ず入っている」と、マイナス金利の深掘りが選択肢にあると認めた。

 日銀は7月の金融政策決定会合の声明文でも、「躊躇なく追加緩和措置を講じる」と宣言している。マイナス金利をさらに拡大するつもりのようだ。

 それにしても、この時期になぜ、黒田総裁はインタビューに応じたのか。

 経済評論家の斎藤満氏はこう言う。

「円高を阻止するためでしょう。7月に利下げした米FRBは、年内に再利下げするとみられています。さらに欧州中央銀行(ECB)も9月中に利下げに踏み切る可能性が高い。ドルとユーロの金利が下がったら、理屈上、円高になります。このタイミングで“マイナス金利の深掘りは選択肢”と発言したのは、円高は阻止する、というメッセージでしょう。実際、円高を食い止めるために、マイナス金利を拡大させる可能性はあると思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出の不倫をチクリ “ホスト界の帝王”ローランドの新名言

  4. 4

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  5. 5

    杏&東出昌大「2億円豪邸」は離婚危機の歯止めにならない?

  6. 6

    白鵬の言動「恥ずべきこと」と八角理事長 広報部長も喝!

  7. 7

    徳勝龍の幕尻V盛り上がりで再燃 相撲ファンに白鵬“不要論”

  8. 8

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  9. 9

    20年ぶりの幕尻V 徳勝龍を支えた肝っ玉母と美人妻を直撃

  10. 10

    渡辺謙は不倫にダンマリ…義理の息子を叱れない“不肖の父”

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る