自公議員2人にIR接待疑惑 米業者の招待でボクシング観戦か

公開日: 更新日:

「雨後のたけのこ」のように醜聞が出てくる。カジノ業者からのVIP待遇問題を週刊新潮にすっぱ抜かれた萩生田文科相だけでなく、カジノ業者の間では2人の与党議員の接待疑惑がささやかれている。自民党岩屋毅前防衛相と公明党の遠山清彦財務副大臣だ。ナント、ボクシングの“世紀の一戦”にカジノ業者から招待され、観戦していたというのだ。

  ◇  ◇  ◇

 岩屋前防衛相と遠山財務副大臣をめぐる疑惑は、2015年5月にさかのぼる。当時は折しも、自民、維新、次世代(当時)の3党がIR推進法案を国会に再提出した直後のタイミング。事情を知る米国のカジノ関係者がこう明かす。

「米国のゲーミングビジネス界は日本へのIR進出を目指し、日本政界へさまざまな工作を行ってきました。特に積極的に働きかけた対象がIR議連の中心メンバーだったようです。その一例として、IRを運営する米MGMグループが、岩屋氏と遠山氏を5月2日にラスべガスで行われたボクシングマッチに招待したといわれているのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子と和久田 NHK朝夜メインキャスター異例トレードの成果

  2. 2

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  3. 3

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  4. 4

    与野党の医師議員が“アベノマスクの乱” 政権の愚策に決起

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  7. 7

    コロナ対策の休業補償 あからさまな夜職差別に批判殺到

  8. 8

    二宮夫人を悩ます 嵐の“活動休止延長”と羽田新飛行ルート

  9. 9

    加藤綾子リストラ危機…視聴率低迷と交際発覚のWパンチ

  10. 10

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

もっと見る