もう気分は終息後…「GO TO TRAVEL」クーポン検討の能天気

公開日: 更新日:

 あまりに不評だった「お肉券」「お魚券」は消えたが、「旅行券」はしぶとく残った。

 安倍政権が7日まとめる緊急経済対策で、新型コロナウイルス感染拡大によって大打撃を受けた観光、飲食、イベント各業への支援策を盛り込む方針だ。

 その額はナント、2兆円規模。うち1兆円あまりは1泊2万円を上限に、国内旅行の宿泊代や現地の食事代、土産代などの補助に充てるというから、全国旅行業協会の会長を務める二階幹事長サマサマである。

 とはいえ、5日のNHK日曜討論で西村康稔コロナ大臣が「終息後は大キャンペーンをやっていきたい」と語った通り、支援策は感染終息後の消費喚起を狙ったもの。自粛の嵐に加え、特措法に基づく緊急事態宣言が取り沙汰される中、実に気の早い能天気な話だ。現時点では今年度中に終息するかすら、分からないではないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  2. 2

    犯罪を隠蔽し国会で大嘘 安倍前首相と共犯政権の今後<上>

  3. 3

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  4. 4

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  5. 5

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  6. 6

    黒木瞳の監督映画が大コケの様相…不運続きに同情的な声も

  7. 7

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  8. 8

    コロナ禍の紅白歌合戦 綾瀬はるかと嵐が司会を外れた謎

  9. 9

    ハイヒール登山!コロラド州最高峰に到した美女2人の笑顔

  10. 10

    GoTo後手後手見直し 菅政権「責任丸投げ」に知事カンカン

もっと見る