“つまらない男”野上農水相の面の皮 鶏卵汚職処分で嘘答弁

公開日: 更新日:

「野上大臣の答弁、嘘じゃないですか! 謝罪して撤回しますか?」

 2日の衆院予算委員会で、野上農相が野党から厳しい追及を受けた。鶏卵汚職の省内処分をめぐる調査について、嘘っぱち答弁をしていたからだ。

 鶏卵汚職の発覚は昨年12月。農水省による省内処分の発表は先月25日だ。贈収賄事件で在宅起訴された吉川元農相とアキタフーズ前代表の会食に同席した事務次官ら幹部職員6人について、国家公務員倫理規程に違反するとして減給などの処分にし、野上大臣は大臣給与を1カ月自主返納となった。

 しかし、発覚から3カ月も経っているのに、調査対象は吉川が大臣在任中の生産局長、畜産部の室長級以上など限定的。問題とされたアニマルウェルフェア関連部署などはスルーだった。

 そこで、1日の衆院予算委で立憲民主党の本多平直議員が「真相隠しと調査の遅延。総務省の陰に隠れてごまかし切れるとわれわれをバカにしている」と追及すると、野上大臣は「(人事院の国家公務員)倫理審査会から指導を受けた上でやった調査で妥当だ」と答弁したが、事実無根だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  6. 6

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  7. 7

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

  8. 8

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  9. 9

    加藤浩次の首筋が寒すぎる…吉本は「ラヴィット!」を支援

  10. 10

    東京まん延防止適用 3度目宣言のカウントダウンが始まった

もっと見る