Rソックス田沢 「先発はやってみたいという気持ちある」

公開日: 更新日:

 昨季は守護神へのつなぎ役としてレッドソックスの世界一に貢献した田沢純一。08年にレッドソックスと契約し、右ひじ手術を乗り越えて、今やメジャーを代表するセットアッパーに成長した。6年目を迎えた今季を前に、田沢に話を聞いた。

――昨季の活躍で一躍、時の人となりオフは多忙を極めているのではないですか?

「意外と普通のオフを過ごしています。やるべきことは変わりません。ただ、ワールドシリーズに出場してシーズンが長かったので、来季に向けてコンディションやメンタル面をどう持っていくかが難しいところではあります」

――一昨年から体が随分と大きくなったように見えるのですが。
「上原さんからはいつも『デカ過ぎ!』と言われているぐらいです。体が大きくなったのは(右ひじ手術の)リハビリで随分と鍛えられたからだと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    給付金に文句の麻生氏“10万円超”飲食73回の異常な金銭感覚

  2. 2

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

  3. 3

    近大・佐藤1位指名も阪神育成ベタ…よぎる“藤浪の二の舞”

  4. 4

    日本列島を襲うコロナ秋の第3波 感染拡大の危険な22道府県

  5. 5

    安倍前首相ファクト発言にツッコミ殺到「おまえが言うか」

  6. 6

    GoToトラベル「制度改悪」笑い止まらないのは旅行大手だけ

  7. 7

    今年のドラフトは“戦略ダダ漏れ”「個室指名」の意外な盲点

  8. 8

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  9. 9

    9カ月遅延が横浜市長選に影響 菅政権の苦しいカジノ推進

  10. 10

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

もっと見る