3戦目の本田を「空っぽ」と酷評…伊メディアの節操のなさ

公開日: 更新日:

 イタリアデビュー3戦目のミランMF本田圭佑(27)に対する辛口評価が、まるで絵に描いたような「手のひら返し」と評判になっている。

 セリエA先発デビューのベローナ戦(現地19日夜)で本田はトップ下のポジションに入った。しかし、0―0で迎えた後半18分にベンチ送り。

 すると一夜明けた翌20日の現地メディアの論調の凄まじいコト! 「酸素が足りないようなプレーだった」(コリエレ・デロ・スポルト)、「ゴール前でコントロールを誤った」(トゥット・スポルト)なんて序の口。「実りなし」「ぶざまなシュート」と酷評したガゼッタ・デロ・スポルトは、見出しに「ホンダは空っぽ」と掲げてケチョンケチョンである。

 つい3日前。イタリア杯で初ゴールを決めた本田を「本能に従ってしなやかに躍動した」(ガゼッタ)、「運命付けられたよう」(コリエレ)と大絶賛。そういえばインテルの長友佑都(27)が「イタリアは良い時は持ち上げてくれるが、悪い時は世界でも一番厳しい」と話していたが、長友のコメントを本田が聞かされたら「その通り」と何度もうなずいただろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相11.20退陣説 「桜を見る会」疑惑で政界の空気一変

  2. 2

    “介護美談”もウソで離婚調停中 問われる小室哲哉の人間性

  3. 3

    「桜を見る会」関連業務“アベ友業者”にオイシイ受注誘導か

  4. 4

    政治家への金は10億円 倉田まり子さんには申し訳なかった

  5. 5

    亡き“パパ”の古い携帯番号に4年間報告し続けたら返信が!

  6. 6

    誰が見ても違反じゃないか 動かない捜査当局の腐敗堕落

  7. 7

    NHK紅白“サプライズ”候補にあがる大物アーティストの名前

  8. 8

    チコちゃんに迫る?「突撃!カネオくん」田牧そらの人気

  9. 9

    “令和のみのもんた”と呼ばれ始め…坂上忍のギャラと不安

  10. 10

    1位は矢沢永吉の7万円 芸能人ディナーショー戦線異状アリ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る