日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

視線の先にファン…マー君「松井秀喜さんになりたい」の真意

「松井秀喜さんのような選手になりたい」
 26日、ヤンキースの田中将大(25)が、千葉県流山市の江戸川大で開かれたシンポジウムに出席。500人の学生を前にマイクを握ったマー君は、「どんな選手が理想か」という学生からの質問に、ヤンキースの先輩である松井秀喜(39)の名前を挙げ、「野球、人柄を含め、小、中、高とずっと野球をやってきた中で、松井秀喜さんのような選手になれと言われてきた。マスコミ、ファンに向けてしゃべる姿勢は大事と思うし、見ていて(自分も)やらなきゃと思った」と答えた。

 一方、スポーツマスコミの報道姿勢には、「ボクも人だし、信頼関係がないといいものは出てこないと思う。(記者から)ヘンなことを聞かれても、ヘンなことを聞いているところは(紙面や画面には)なくて、それに対して(自分が)怒っているところだけが伝わっている」と、苦言を呈する場面があった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事