本人と周囲の温度差ありあり…「巨人監督就任」に松井はウンザリ

公開日: 更新日:

 巨人のキャンプに臨時コーチとして参加する松井秀喜(39)が17日、巨人の長嶋茂雄終身名誉監督(77)とテレビ朝日のビッグスポーツ賞の表彰式に出席した。

 松井は10日に渡辺球団会長、白石オーナーと会談。16日に同オーナーが「ゆくゆくは監督として率いてくれることを切望している」と明かしたから、スポーツマスコミは「巨人が松井に次期監督要請!」と大騒ぎしたばかりである。

 長嶋終身名誉監督もこの日、「いつかはそうなって欲しい」とこちらも「松井監督」を熱望。またぞろ盛り上がる周囲とは対照的に、肝心の本人はこうである。

「そりゃあ、巨人のいちOBとして、そう言っていただけるのは光栄なこととは思うけど、個人としては(監督要請が)近未来的なこととは取れなかった。長い目でということと思うし、現時点でユニホームを着られるものを(自分が)持ち合わせているとも思わない。勉強しないといけないことはたくさんある。大きな気持ちで待っていただけることは感謝しているけど……」

 困惑というか、ウンザリというか。球団、マスコミと本人の温度差がありありである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原因不明…三浦半島の“謎の異臭”は首都直下地震の前兆か

  2. 2

    小栗旬が竹内涼真に御立腹…「小栗会」のパシリにご指名か

  3. 3

    東京湾では48時間に地震7回も…アプリで助かる率を上げる

  4. 4

    NHK「あさイチ」での近江友里恵は有働由美子を超えた?

  5. 5

    丹羽宇一郎氏「コロナ後はさらなる危機が待ち構えている」

  6. 6

    東京湾で続く不気味な揺れ…コロナ禍に首都直下地震の足音

  7. 7

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  8. 8

    麻生「民度発言」海外も報道 指摘された日本の高い死亡率

  9. 9

    自粛解除で昭恵夫人ウズウズ 居酒屋UZU再開に官邸ヒヤヒヤ

  10. 10

    3000億円「Go To 利権」にちらつくパソナと竹中平蔵氏の影

もっと見る