• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「帰りはビジネスで!」と葛西誓うもソチ五輪は金でもエコノミー

 女子とともにメダル取りが期待される男子ジャンプチームが29日、合宿地のドイツに向けて出発。JOCのオフィシャルパートナーである全日空主催のセレモニーで、葛西紀明(41)は「メダルを取って、帰りはビジネスクラスで」とソチ本番で活躍して座席のアップグレードを誓った。

 しかし、セレモニーに出席した全日空の小澤美良成田空港支店長(上席執行役員)は日刊ゲンダイ本紙の取材に対し、こう答えた。

「仮にメダルを取れば、ビジネスクラスにグレードアップさせていただきたいところですが、JOCさんの規定で無理のようです」

 JOCの五輪の渡航に関する規定では、往復とも原則、エコノミー。メダル獲得が有力視される選手も例外ではない。浅田真央(23)のように、スポンサー支援や競技団体の判断によってビジネスクラスで移動できる選手は、ごくひと握りなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  3. 3

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  4. 4

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  5. 5

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  6. 6

    頭を切断されて10分後にガブリ!ガラガラヘビ驚異の生命力

  7. 7

    父の遺体をBMWに乗せて埋葬…ナイジェリア男性に非難殺到

  8. 8

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  9. 9

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

  10. 10

    蘇る4年前…ブラジルに王国の焦りとネイマール潰しの恐怖

もっと見る