• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「帰りはビジネスで!」と葛西誓うもソチ五輪は金でもエコノミー

 女子とともにメダル取りが期待される男子ジャンプチームが29日、合宿地のドイツに向けて出発。JOCのオフィシャルパートナーである全日空主催のセレモニーで、葛西紀明(41)は「メダルを取って、帰りはビジネスクラスで」とソチ本番で活躍して座席のアップグレードを誓った。

 しかし、セレモニーに出席した全日空の小澤美良成田空港支店長(上席執行役員)は日刊ゲンダイ本紙の取材に対し、こう答えた。

「仮にメダルを取れば、ビジネスクラスにグレードアップさせていただきたいところですが、JOCさんの規定で無理のようです」

 JOCの五輪の渡航に関する規定では、往復とも原則、エコノミー。メダル獲得が有力視される選手も例外ではない。浅田真央(23)のように、スポンサー支援や競技団体の判断によってビジネスクラスで移動できる選手は、ごくひと握りなのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  2. 2

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  5. 5

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  8. 8

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

もっと見る