本田圭佑「虚像と実像」(13)裏口と揶揄されたヘタクソが…

公開日: 更新日:

「石川の星稜に体が大きくて、個人技がズバぬけているFWがいる」
 本田が高校2年になると、全国のJリーグ関係者にそんな情報が流れるようになった。

 話題の主はガンバ大阪ジュニアユース出身で、「ヘタクソ、裏口から入ったんか?」と揶揄(やゆ)されていた本田。噂を聞きつけたG大阪関係者が耳を疑う。本田と同期でG大阪ユースに昇格した與(あたえ)貴行(現G大阪ジュニアユースコーチ)もそのひとりだった。

「正直に言うと、本田がユースに昇格できなかった後、どこでサッカーをやっているのか、ほとんどの仲間が知らなかった。本人も自分の進路を周囲に話していなかったので。その本田が星稜の中心選手になり、全国大会に出てくるなんて思いもしませんでした。驚きました」

 指導者も目を疑った。
 本田が高校2年で石川県選抜に選ばれ、埼玉国体に出場した。視察に訪れていたG大阪の育成普及部長(現取締役アカデミー本部・強化本部担当)の上野山信行の目に、見覚えのある選手の姿が飛び込んできた。しかし、いくら目を凝らしても脳裏に残る「圭佑」と「星稜の本田」は重ならなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  3. 3

    急なトイレのピンチ…少女を救った大学生2人に拍手喝采!

  4. 4

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

  5. 5

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    老後資金は夫婦で1600万円…必要額2800万円に届かず不安

  8. 7

    異臭の次は房総半島の揺れ…首都直下地震“接近”の状況証拠

  9. 8

    星野源「MIU404」での変幻自在 “平匡さん”から演技ガラリ

  10. 9

    カギは山本太郎票 IOCが気がかりな東京都知事選の「数字」

  11. 10

    小池都知事“馬耳東風”…ネット討論会が映さなかった本性

もっと見る