ミタパンと熱愛 西武・金子が目指す「ジーター」

公開日: 更新日:

 本人は怒るかもしれないが、「西武の金子侑司」と聞いてピンとくる野球ファンはそうはいないだろう。

 金子侑司(24)は7日、フジテレビの女子アナ「ミタパン」こと、三田友梨佳アナ(27)との熱愛が発覚。金子は「本当に大切な人だと思って、お付き合いしている」と、あっさり交際を認めた。

 西武は昨オフ、二塁の片岡が巨人へFA移籍。今季は浅村が二塁を守ったりして固定できずにいた。田辺監督代行は後半戦に入ると、春先は伊原監督から遊撃で起用されていた金子に二塁を任せている。

 意外な形で一気に知名度が上がった大卒2年目の内野手。小学校の時は野球とラグビーを掛け持ちし、抜群の身体能力を有する。
 目標とする選手はヤンキースのデレク・ジーター(40)。ジーターといえば甘いマスクで女性に絶大な人気があり、歌手のマライア・キャリーや女優のスカーレット・ヨハンソンなどと浮名を流したプレーボーイでもある。

 今季限りで引退するヤンキースのキャプテンは、押しも押されもせぬメジャーの大スターだ。金子は今季、そこそこの数字を残さないと、ただの女子アナキラーと呼ばれるだけだ。ちなみに8日のロッテ戦はチームは勝ったが、5タコだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「桜を見る会」私物化を白状 下関市長の歪んだ“特権意識”

  2. 2

    “悪党”がゾロゾロ…桜を見る会の怪しい招待客選定プロセス

  3. 3

    名簿破棄の大嘘 安倍首相「シンクライアント」でまた墓穴

  4. 4

    夫は人気漫画家でも格差婚?壇蜜の知られざる超堅実ライフ

  5. 5

    すわ解散か…二階幹事長の“広報指令”に会期末の永田町激震

  6. 6

    「70万円の婚約指輪が小さく感じる」女性の相談が大炎上!

  7. 7

    大往生で称賛記事があふれた中曽根康弘元首相の“犯罪”

  8. 8

    萩生田大臣の発言 あんた総理ファーストじゃなかったっけ

  9. 9

    エ軍大谷が2回目の契約更改へ 投手全休で来季年俸いくら?

  10. 10

    巨人との契約残し…山口俊メジャー挑戦の裏に5億円大豪邸

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る